ゼロノウタ

ボカロUTAU大好きぜろのさんが、ぐだぐだとVOCALOID愛・UTAU愛を書き綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初にお読み下さい

※この記事は、常にトップに表示されるように設定しています。

当ブログ「ゼロノウタ」は、零野すいか(ぜろの)が
UTAUとVOCALOIDに関することをぐだぐだと書き連ねております。
どうか生暖かい目で見てやって下さい。
アドバイスなど頂けると大変参考になりますので、お気軽にコメントお願いします。

↓個人的に連絡取りたい場合はこちらへ↓
zeronouta★gmail.com (★を半角アットマークに変えて下さい)



動画に使用するイラストは、よっぽどのことが無い限り基本的に自前です。
サイズ的にトリミングせざるを得ないので、原画はヒビキユウヤ名義の下記サイトにて公開しています。
不覚にも興味を持たれた方は、下記バナーからどうぞ。
えっと…絵柄が妙に定まってないのは、心に迷いがあるからだよ♪

Precious !



当ブログへのリンクについてや、マイリストなどは、下の「追記の開閉」からどうぞ。
スポンサーサイト

音源配布サイトなのだー

配布サイト作りました。
音源の視聴とかまだ置いてないけど……
その辺は追々。

ひみつ基地(´・ω・`)
http://zeronouta.web.fc2.com/mitsukaran/



別名義でだらだらイラストサイトやっていたんですが、零野名義で創作サイト立ち上げて、うpしていたUTAUやVOCALOID関係を持ってこようかなと。
配布サイトからリンクは貼ってありますが、まだ準備中です。 ※9/18、移転完了済

ルコの日!

こういう記念日的なことには以下略。

自分でも意外だったんだけど、欲音ルコ♂さん初めて調声しました。
なんでみんなこんなかわいい子(?)歌わせてあげないん?
♂かわいいよ♂

って言いながら、なぜかカバーした曲はkemuさんの『リンカーネイション』というめっさカッコイイ曲。
だがしかしぜろのさんは聞き逃さなかった……「立役者」という歌詞を「たてやくちゃ」と発音してくれたことを。
もうちょっとがんばったら修正できるんだろうなとか思いつつも、別にこのままで欲音?ってふいんき(なぜか変換できない)になって、結局そのまま放置することになりました。
調声晒し動画なのにw
うはーお腹いっぱいです。



※追記※
ホントはね、ルコ♀さんで調声してる別の曲があったんだけどさ、
試しにルコ♂さんで調声してみたの(↑)がものっそツボったもんで……
ごめんなさいいつかうpします。

てとたん!

テト誕
本日4月1日は重音テトさんのおたんじょうびでした!
割とこういうイベント的なことには疎い零野さんですが、
今回頑張って便乗してみましたよ☆
っていうか、お祝いしたかっただけなんですんw
 た の し い こ と だ い す き (^▽^)

3月中は何もうpしてないなぁ・・・と思っていた時に
テト誕の話題をちょいちょい目にしまして、
よくよく考えたら自分、テトさんの調声あんまりやったことないなーってコトで、
今回がっつりチャレンジしてみました。
まー難しいですな。
楽しかったけど♪




今回いろいろあって、調声晒してますので興味のある方は見てやって下さい。
ちなみに今回のこの日記の画像ですが、
動画の中で画面からはみ出してしまっていた箇所です。
UPした後ですでに修正したい気持ちがふつふつとわいてきていますwww
まぁ、次への課題ですな(^^;

んでは、これから巡回行ってきまー♪

久々に

UTAU調声しますた。
最近お迎えしたばかりの開発コードTOYAさんに
ふわりPの「またあした」を歌ってもらいました。
パソコンを替えてからのUTAU調声は初めてかもしれません。
当初は昨年中にUPするつもりでいたのですが、
妙なトコで凝りだしてしまい、気がつけば三が日も終わっていました。

それにしてもトーヤさんすごいっすね。
私も結構な数、音源さんDLして調声してますが(動画UPしてないのも含め)、
調声らしい調声をしないうちから綺麗に歌ってくれるので感動しました。
これは全力で調声しなきゃダメだな、と。
いや、いつも全力で挑んでますけど。
私も少しは成長しているといいなぁ。

右サイドメニュー

プロフィール

零野すいか

Author:零野すいか
突如としてボカロとUTAUにハマり、毎日楽しく遊ばせてもらっている、零野(ぜろの)と申します。一番お気に入りの音源は轟栄一さんですv

詳しいプロフィールはこちら

 ★ Twitter
 ★ pixiv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。